【メンバーのつぶやき】

こんにちは、第二回目の【メンバーのつぶやき】です。
今回はあみなかのターンです^^

この頃私の頭の中をぐるぐるしていることをかきますね♪

私は小さいころから音楽が好きでした。とっても。

おととい私の所属する合唱サークルの定期演奏会がありました。
そのあとある先輩がこんなことをおっしゃっていました。

なんで、私は音楽が好きなのか。
音楽を演奏しても、おなかが満たされるわけではないし、形にも残らないし…”

確かにそうだなと思いました。私のような凡人が音楽をやったところで生活していけるわけでもないし、何か形として音楽が残ることもありません。
では、なぜ人は音楽を奏でるのか。
私もその先輩と同じ答えでした。

形にはならないものが、そこに残るから。”

オークンの目指していることもそういうことなんではないかと
私は思いました。(みなさん、違ってたらすいません。)

確かにカンボジアの子供たちに情操教育をすることって、
学校建設のように形に残るものでもなければ、
募金のようにすぐ子供たちの生活を向上することにもつながりません。

情操教育をすることで、想像力が養われ、生きていく力になる。
それは本当にその通りだと思いますし、結果的にそうなっていくことを私も願ってやみません。

でも、私が昨日ステージで得た言葉にできない形のない感情は、私が想像力を養おうと思ってやってることでないし、私が音楽をやっているのも生きていく力のためではないです。

私が単純に心が共鳴するから、気持ちいいからやっていることです。
楽しいから、おもしろいから、好きだからやっていることです。

私はそんな感情を抱く権利が世界中のみんなにあると思っています。
音楽でも、スポーツでも、美術でも、研究でも、何でも。

私はその権利を守りたい。(←生意気)
そんなことを思う今日この頃です。

真面目に書きすぎた…ごめんなさいー!!
でもめずらしく真面目になりたい気分のあみなかでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中